NANGOKU CBF INC.

てらさ小町トマト

2017/12/08


南国宮崎の太陽の光をいっぱいに浴び、土作りをはじめハウス内の温度、湿度管理、そして月の満ち欠けを見ながらの施肥、施水管理など徹底した環境のもと栽培されたスイートトマト“てらさ小町”。甘さだけでなくトマト本来の「旨味」を意識して育てられたトマト。これだけ種類の豊富になったフルーツトマト中でも一線を画す味。その旨みは皮にまでしっかりと浸透し、噛めば噛むほど綺麗な旨みを感じる。
本当に余計な味を一切感じない、職人の美意識さえ感じられる本当に美しいトマト。


この“てらさ小町”のトマトはトマト特有の青臭さやえぐみ、雑味がないためとても透明感のある綺麗な味わいをしています。それはイチゴのような優しい美味しさで、他のフルーツトマトとは違う味わいです。トマトのスタンダードな料理でも、このトマトだと全く違う味わいになりま。また、このトマトだからこそ味わえる味わい方もありますので、是非一度は体験して頂きたいと思います。
きっとこれまでトマトの味の記憶が変化することでしょう。